VAPE用アトマイザーケイファン V5 vs ケイファン MINI V3

ケイファンを購入する動機とはなんでしょう?

なぜ、安い中華タンクじゃなく、わざわざ高価なケイファンkayfunを選びますか?高価な物を使う喜び?なら、V3、V5どちらを選んでも正解ですし、価格で選ぶならケイファンV5のほうが高価なので、より喜びも大きいでしょう。

しかし「VAPEで味の良さやシルキーなミストを求めて」なら、私はケイファン v5はオススメしません。

KAYFUN V5はエアフローが曲者

ご存知の通りケイファン V5はエアフローが4パターンから選べます。

このエアフロー調整機能がかなり曲者です。

ケイファン mini V3はエアフローがわずかにしか調整できないので、チャンバー容積や形状やら全てが計算され尽くされていて、ケイファン mini V3でしか出せない味、ミストを、カンタルやステンレスのシングルコイルで手軽に出せます。

ケイファン mini V3はドローは重いですし、爆煙仕様でもないですが、他に代わる味重視のフレーバーチェイサーRTAを見つけることは難しいでしょう。

ところが、ケイファンV5はエアフロー最大でドローを軽くするにしても、エアフロー絞ってドローを重くしても、どっちつかずの中途半端な味、ミストになってしまいます。(ってか最狭とその次の穴は、これならケイファン mini  V3の方がはるかにイイやん、と、ガッカリします。)

なので、ケイファンV5を紹介しているVAPE関連のwebサイトやツイッターのVAPE垢を見ても、シングルコイルじゃ物足りないのか、どうにもならんのか、ツイストコイルやクラプトンコイルなど、何かしらコイルワークを工夫されてます。

それがVAPEの楽しみならデッキの大きいケイファンV5でいろんなコイルワークを楽しむことを否定しませんが、それならわざわざkayfun V5を選ばず、ドリッパーを使う方が楽しいと思います。

私も、カンタルワイヤーやステンレスワイヤーのストレートシングルコイルではイマイチ、ツイストコイルでなんとかどうにか、これがkayfun mini V3と同じケイファンの最新モデル?と感じます。

ケイファン V5じゃないと!ってインパクトは何もない

つまり、ケイファン V5じゃないと!ってインパクトがなくて、1万5000円も出さなくても、他に安くてこれくらいの味、ミストが出るアトマイザーはあるよね?って感じます。

きっと、だからメーカーがオプションでMTL(コイル下のエアホールを絞るパーツ)も出してるんだと思われ、苦し紛れ感が否めません。

スレッドの精度も、ケイファン mini V3のほうがはるかにしっくりしてて、良い製品を使ってる満足感がありますが、ケイファンV5はやや甘くて、同じドイツ製とは思えません。

ケイファン mini V3は、21mm以下のクラス、フレーバーチェイサーRTAとして大変優秀ですが、ケイファンV5はごく普通のRTAで、私には使いどころがなくて、すでに3軍扱いです。

ケイファンミニV3を知らなかったら、1万5000円もする価格のプラシーボ効果もあるのでしょうが、どうしてもケイファン mini V3と比べてしまうのです。

どっちつかずのくせに、なんせ高価ですからねー。

ケイファン V5じゃなきゃダメってものはないですし、大した特徴のない3000円クラスのRTAと大差ないケイファン V5が、自分にとって15000円払ってでも本当に必要なのか、よーく考えてからでも遅くはないと思います。

(あくまでも私の見解に過ぎませんが、ケイファン V5でも、ケイファン MINI V3くらい手軽にストレートシングルコイルでVAPEの良さを感じられて、VAPEにして良かったと感動を得られるビルドがあればご教示いただけると幸いです。)

ケイファン V5とケイファン mini V3の失敗しないコットンワークをご紹介
ケイファンは優れたRTAメーカーで、特にMini V3は至高の逸品です。が、特殊なジュースチャンネルで、コットンワークは悩みどころだったりします。特にkayfun V5は難しいです。そこで私が試行錯誤の末ようやく見つけたコットンワークをご紹介します。
KAYFUNケイファン V5を燃えないゴミに出さないために
1万5千円以上するのに全く使えないゴミRTAのKAYFUN V5ですが試行錯誤の末にカンタルワイヤー、28G、2ミリ径、7巻きのツインコイル仕様にすると、なんとか吸えるようになりました。ケイファンV5を処分しようと思ってる人は是非お試し下さい。
VAPE_電子タバコ

こんな記事も一緒に読んで欲しい!

この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント