もしもダイソンが電動マッサージ機を作ったら

どんな掃除機よりもゴミを吸い取り、どんな扇風機よりも自然な風を作り出すダイソン

ブラシレスモーターを使った製品を作らせたら右に出る者がいないダイソン

そんなブラシレスモーターの魔術師ダイソンに私が是非作ってもらいたい物シリーズ第一弾はバイブレーター(通称:電マ)だ。

スライヴ ハンディマッサージャー MD01
スライブ(THRIVE)
¥ 1,980(2018/12/03 01:16時点)

スライブの電マとは

スライブとは

まずはスライブの電マについて説明しておこう。

スライブとは皆さんご存知の通りハンディマッサージャーのブランドで、ハンディマッサージャーは電動マッサージ機、略して電マとも呼ばれている。

デンマと言えばスライブ

スライブは30年以上に渡り形を変えず作り続けられ、今も絶大な支持を得る電動ヘルスケア製品の老舗ブランドである。

30年も経てばあらゆる家電は姿形を変え、あるいは消えていく。

どんな家電も30年前と変わらないものなどない。

30年前、テレビは今と同じ形、機能だったか?

洗濯機はどうだ?

そもそもパソコンなんてなくてコンピューターしかなかったぞ?

しかしスライブのハンディマッサージャーである電マは、30年前と変わらないカタチと機能で販売され続け、今もなお、いや、今となってさらに人々の役に勃つ商品となっていることに敬服せずにはいられない。

 

30年前、ホテルの枕元にそっと置かれていたスライブのデンマには興味を示してはダメな気もしていた。

 

しかし、月日は流れて、今や誰もが気軽に使えるマッサージグッズとなったこと、特に女性の愛用者が増えたことに、人々の感覚や時代の移り変わりをすごく感じている。

目を閉じて電マを押し当て気持ちよくなっている女性

スライブの電マが愛される理由

スライブの電動マッサージ機が愛され続ける理由は、何と言ってもマッサージ力、つまり振動が1番スゴイからであり、けっして期待を裏切らないことだ。

スライブの電マが作り出す細かくて重く強い振動は多くの人を癒してきた。

これほど長く販売され続けてきたのに、コピー品に侵略されず、本家スライブが電マのジャンルを席巻し続けているという現象は他の家電にはないだろう。

それほどにスライブのデンマはスゴくて、1度使えば病みつき、私の知り合いの女性も1人でいる時は、身持ち良すぎて何時間も使い続けてしまうと言う。

とにかく他の電動マッサージ機では満足出来なくなる至高の逸品だ。

スライブの電マの欠点

そんな最高なスライブの電動マッサージ機だが、次のような欠点もある。

  • 電源コードが邪魔で取り回しが悪くコンセントの位置を気にする
  • 長時間使うと発熱し壊れやすい
  • 本体がデカくて重い
  • 振動音が大きい
  • さらなる過激なバイブレーションは得難い

以上のようなスライブの電動マッサージ機の欠点は、改善しようにも、どれも仕方ない部分でもある。

現状のバイブ性能を発揮するための代償とも言えよう。

コンセントから給電するAC電源だからハイパワーであり、強く重い振動を発生させるためのウェイトを回転させるにはしっかりとした作りの駆動系も必要となる。

そして耐久性とのギリギリのバランスで生み出される限界に近い振動ゆえに、現状のままではスライブの電マ以上の性能は求められないだろう。

このような欠点があっても、スライブの電マは消耗品と割り切って、すでに何本も買い換えながら愛用し続けている女性も多い。

このように後ろからデンマを押し当てると気持ちよく感じる女性もいる

メーカーが改良を続け生産効率を追求し続けた結果、家電量販店やAMAZONでは常時2000円以下で販売されている実情も、スライブのデンマに欠点があるものの長年に渡り支持され続ける理由だろう。

 

しかし!スライブは油断してはいけない。

 

ブラシレスモーターで掃除機の常識を打ち破り、扇風機の常識も打ち破ったダイソンが本気を出してハンディマッサージャーを作れば、これまで30年以上続いたデンマの常識も大きく変わるだろう。

ダイソンならきっと世界を変えられるはずだ。

スライヴ ハンディマッサージャー MD01
スライブ(THRIVE)
¥ 1,980(2018/12/03 01:16時点)

もしダイソンが電マを作るなら

これまでのダイソン製品のコンセプトをデンマに当てはめてみよう。

  • もちろんコードレスで取り回しが簡単なのに一晩中使ってもバッテリーが持つ
  • 高性能ブラスレスモーター使用で高出力高回転のウルトラサイクロンバイブを発生

このあたりは簡単に想像が出来よう。

 

ダイソンといえばサイクロンである。

 

これまでのスライブの電マはブラシモーターを使用しているので、モーター本体の回転数や出力、そして耐久性には限界がある。

どうしてもブラシ部分が劣化していくことや発熱による効率低下も防ぐことは出来ない。

ブルブル激しく振動させるためにはコンセントが必要で、室内のコンセントから離れた場所や車内、野外でスライブのデンマは使えない。

だから、コンセントはないがマッサージで気持ちよくなりたい時には、スライブの電マの代わりにパワーの劣るバッテリー内臓の小型のローターなどで我慢している人が多いだろう。

しかしダイソンのブラシレスモーター仕様のバッテリー内臓コードレス電マなら、パワーが桁違いで、これまで体験したことのない3次元のサイクロン振動を発生するだろう。

 

その3次元の立体的なバイブ振動を味わった瞬間、女性は気絶してしまうかもしれない。

男性が迂闊に使えば一発でちぎれ飛ぶかもしれない。

 

ダイソンのサイクロン振動によりどんなことが起きるのか予想不可能である。

そして一晩中使っても余裕の高性能大容量リチウムイオンバッテリーを搭載したコードレス電マによって、車内、海、山、そして観覧車の中でも、とにかく場所を選ばす、あらゆるシーンで、これまで誰も知らない未体験の気持ち良さ、癒し、快感を味わえるようになるはずだ。

KV値4000を超えるブラシレスモーターを使ったコードレスサイクロン電マ、どんなデンマよりも気持ち良くなれる電動マッサージ機をダイソンは作る使命があるはずだ。

揺らぎのない風を生み出したなら、激しく震え暴れまくる振動も生み出すのだダイソン!

悲報!伝説のハンディマッサージャー・ スライヴMD011が生産終了
ハンディマッサージャーは大きな振動ヘッドで重く強い振動を生み出すMD01しか使った事がない人も多いでしょうが、MD011を一度使うと、これが一番気持ち良いという女性がほとんどです。MD01とMD011が並んでいると、知らない人は必ずMD01を選びますが、隠れた伝説のハンディマッサージャーはMD011なのです。
マッサージ
この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント