ドリパケ 微妙なオプションパーツ

ドリパケをケツカキにして、当初はかなりイロイロとセッティングを変更したり、オプションパーツを買いあさりました。

そんななか、いくつか微妙なオプションパーツが私なりにあったのでご紹介したします。

Team Bomberのダイレクトワンウェイカップです。なんとかドリパケの挙動を落ち着かせようと、減速時の不安定感が減少して、しかもセンターワンウェイシャフト+フロントソリッドよりも使い勝手がよい、あたりをもくろんで購入しましたが、

なんと!ヨコモから現行販売されている2型のワンウェイには、シャフト径があわず、使えません。(ベアリング抜いたらイケるんか?)そんなもんデカデカと書いとかないと分からんです。

で、私は販売終了した1型のワンウェイも持っていたので、そいつにずにゅ~っと挿入、スグに出そうになりましたが、なんとか持ちこたえました。

どうみてもコレ用です。

まあ使えるので、エエんですが、早速取り付けて試乗、感想は…

ワンウェイのキレがなくボールの安定がない。

微妙です。

どうせなら半端な事せず、男らしく金属の玉にするほうがスッキリするやろ、って事で、以降パーツボックスの肥やしです。

まあね、私はそう思っただけですから。

ドリフト

こんな記事も一緒に読んで欲しい!

この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント