個人輸入を初体験!海外からニコチンベースリキッドやら続々と到着

NICOTICKETからWakondaが到着

まずは本家NICOTICKETからWakondaの60mlを6本個人輸入、クーポンコード使って送料込み約120ドルと、ワコンダ60mlで2000円って、めっちゃ安く買えた。

アメリカからの輸入でも10日ほどで当たり前のように届くし、運が良かったのか、1本も漏れてなかったし、簡単な英語さえ理解出来るなら、個人輸入しなきゃ馬鹿らしいですな。

これを、この前の居酒屋オフ会メンバーに国内流通価格で売り飛ばして、送料を回収するのです(^^)

個人輸入したRastaVaporsのニコチンも到着

そしてさらに!ついに!個人輸入した猛毒劇薬!

ラスタベープRastaVaporsのニコチン!これでアイコスとおさらばです。

30mlのワコンダに、このRastaVaporsのNICOTINEを1mlほど混ぜて吸ってみたら、キックは緩やか、味落ちも許容範囲でした。

このニコチン60mlで送料込み7500円ほど(これは日本円決済だった)で、30mlのニコチンリキッド60本作れるならランニングコストもまあまあ。

もちろんアイコスよりは格安でニコチン摂取出来ます。

あとは、自分の身体に合ったペースの吸い方を探るのみです。

VAPEにはまると、いずれは個人輸入に手を出すことになるし、そうすると嫌でも英語で何を書いてあるか調べる必要もあるし、今まで眠ってて動かなくなってる頭を使わないとVAPEは楽しめないし、VAPEのせいで英語を勉強するはめになるという、なんとも意外な道を歩み出した気がします。

VAPE_電子タバコ

こんな記事も一緒に読んで欲しい!

この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント

  1. 四捨五入したら四十路 より:

    はじめまして。
    VAPEデビューを図ろうとしている者です。
    sadaさんのブログ、毒が楽しいですw
    私も、個人輸入に手を出しました。
    初購入のmodで…ちょっと冒険しすぎですかね^^;
    苦手な英語と格闘しており、物凄く共感してしまい、思わずコメント残してしまいました。
    ちなみに購入modは、sadaさんお墨付きのAspireNX75です。重さが気になりアルミを購入したくて、個人輸入となった顛末です。
    これからも、色々と参考にさせていただきます。

    • sada sada より:

      コメントありがとうございます!

      VAPEデビューだからこそAspireNX75はとても正しい選択だと思います。今だ私は本当にAspireNX75を使い続けています。何度も落として塗装も剥げて見た目はボロボロですが、本当に丈夫ですし、ボタン類の反応が鈍くなるということもありません。MOD本体で接触抵抗が増えてしまう恐れもなく、長く愛用出来るMODに違いはありません。
      個人輸入は時々はトラブルもあるようですが、一定のスキルを持っておられる方々は、そのリスク込みでも利用したほうが良いと私は思っています。
      アルミのNX75は使ったことがありませんが、きっと軽くて使いやすいでしょうし、うらやましい限りです。
      これからもステマレビューに騙されず快適なVAPEライフをお楽しみください!