ドリフト

リアウィングの空力効果を実証実験した

私はリアウィングの空力効果について、イマイチよく分からず、空力かそれともリアウィング自体の重量か?と疑問に感じておりました。そもそもラジドリごときの低速走行でリアウィングの空力効果なんて発揮されないはず、リアウィングを取り付けると走りが変わ...
2018.11.23
ドリフト

ドリパケをノーメンテ化するためのパーツ

休日は平日よりも忙しいおっさんです。この休みもさわれませんでした。当然平日も仕事で皆さんと同じく忙しいので、車をいじる時間はなく、よってブログも書くことがなく、米頂いてもしばらくお礼も言えない不躾さ全開でございます。 で、なのにアレコ...
2018.11.23
ドリフト

ドリパケのかつてない猛烈に素晴らしい改造

 最近C-STAGEに出撃したとき、時計回りだとまあまあ走れるが、反時計回りだと大きいコーナーが全然面白くないことを、やっぱり痛感した。 ドリパケは周回方向によって性能に差が出る  これまでもなんとなく感じていたが、最近になってようやく...
2018.11.23
ドリフト

ラジコンカー用ダンパーオイルについて

昨日ショックオイルをヨコモ300番からアレックス250番に変更しましたが、たった50番でもかなり粘度に違いがありました。先日のホイールオフセットの違いと同じく、メーカーによって示し方には差があるように感じます。 ショックオイルの硬さでグリ...
2018.11.23
ドリフト

ドリパケTN531コンバージョンのセッティング箇所

 毎回トーナメントでは慎重になりすぎ、情けない走りしか出来ないので、昨日は早く行って、一人で暇だったので、どうにか走りやすくなるポイントがないかとイロイロ探っていたところ、センターボーンの取り付け具合で若干の変更が出来ることが分かりました。...
2018.11.23
ドリフト

ドリパケTN531のフロントにデッドウェイトは必要か

先日AIサーキットに行った時に、飛行機部隊の山侍と峠コースを走りました。操縦台から向かって右側のコースを、下から目線の位置になるまで近づいて操縦すると、遠い昔に山侍と通った再度山のギャラリーコーナーを凌駕するド迫力に酔いしれ、何度も2人で「...
2018.11.23
ドリフト

ラジドリの華麗なる追走をキメるために

ラジドリで華麗な追走をキメたい私が思う事を書いてみます。 まずは前後共にスパっと切り返しできる事が大前提、車に持っていかれる時間が長いとやりにくい。スパッと切り返しできる車とはどういうセッティングの車かというと、リアの横グリップが低く...
2018.11.23
ドリフト

たまにはドリフトカーのセッティングの話でも

勝ち負けやなしに、今回は単純にカウンタードリフトのお話です。 どうすればカウンターを戻さなくても曲がれるのか ショックのスプリングとオイルを柔らかくして、シャーシで前に出すようにしてから、あきらかにカウンターステアが持続するよう...
2018.11.23
ドリフト

キャスター7 度のハブキャリアの効果

ヨコモからキャスター7度のCハブが発売 ついにいよいよヨコモからキャスター7度のCハブが発売になるようですね。以前から雑誌なんかでは、出る出ると書いてましたが、ようやくですね。たぶんテストを繰り返して、売れるか使えるか試行してたので時...
2018.11.23
ドリフト

ドリパケ 足回りのセッティング

ドリパケTN531コンバFCD1.5ケツカキ仕様のセッティングは、ほぼ出ていると以前から書いておりますが、完璧ではなく「ほぼ」がミソでして、その原因は減速時の挙動です。 大勢のドライバーが車速をあげるコーナーで、追走時に相手に合わせる...
2018.11.23