馬油

馬油の元祖ソンバーユは臭いのか?腐りやすいのか?

昔の馬油は臭い油だといわれていました。正確にいうと、馬油という名称で商品化される以前の馬の油は臭かったのです。しかし、油の酸化を防止してくれるビタミンEが発見されたお蔭で、馬油の油臭さはなくなり、他の油にはない効果効能だけが突出しています。
2021.06.15

馬油は乾燥肌などの肌トラブルを改善してくれるスキンケア化粧品

ソンバーユという馬油が乾燥肌ななど肌トラブルを防ぎ、肌を守る効果に優れる理由は、馬の脂肪成分(馬油)が人の脂肪によく似ているからです。すぐにはイケメンにも美人にもなれませんが、今すぐに馬油を使えば何年か後には大きな違いが肌に現れていることは間違いないです。
2021.06.15

馬油の歴史を調べると馬油とはソンバーユ(尊馬油)のことだと分かる

馬の油を日本で最初に食品として商品化し馬油と名付けたのはソンバーユ株式会社の創始者、直江昶(なおえとおる)さんです。その後日本で初めて化粧品の成分として厚生省の許可を受け、名前を馬油からソンバーユ(尊馬油)に変えました。つまり馬油とはソンバーユです。
2021.06.15

ソンバーユとソンバーユNo,7の違いは何?美肌効果に差があるの?

薬師堂の1500円ほどのソンバーユと2500円ほどのソンバーユNo,7に効果の違いがあるの?ソンバーユNo.7のほうが美肌効果が高いの?馬油を試したい考えたとき疑問に感じることをスッキリと解説しています。あなたに最適なソンバーユを選びましょう。
2021.06.15