赤外線

このコーナーでは身近なモノを赤外線で撮影して、その面白さを皆様にお伝えしたいと思います。掲載画像は、私が改造したビデオカメラで撮影したものですが、普通のビデオカメラに赤外線フィルターを取り付けるだけでも、ある程度は同じような撮影が出来る場合もあります。

赤外線

なぜ空は青く夕焼け空は薄赤いのか

なぜ昼間の空は青く夕焼け空は薄赤いのかという疑問は、一見赤外線透視撮影には直接関係あるとは思えないのですが、可視光線と赤外線、それぞれの波長の特性を理解するためには参考になると思いますので、興味のある人は一度目を通しておいてください。 太...
2018.09.04
赤外線

なぜ鉛筆の芯は黒くイチゴは赤くガラスは透明なのか

みなさんもなんとなくは想像できるはずですが、赤外線映像はモノクロです。(グリーンに見える映像は電気的に色つけて補正しているからで、その処理をキャンセルするとモノクロ映像になります) ビデオカメラでは赤外線があれば明るく、無けれ...
2018.09.04
赤外線

赤外線透視効果は天候によって変化します

屋外昼間の赤外線撮影で、快晴と曇りでは透け方に違いがあるのでしょうか。 夏の暑い日差しに照らされた被写体は多くの赤外線にも照らされているはずですから、曇った日に比べればよく透けていると思ってしまいますが、実際にどのような違いがあるのか...
2018.09.04
赤外線

赤外線透視効果は光源によって変わります

屋内イベント会場など太陽光線のない場所では、使用されている照明器具によって赤外線透視撮影効果がかなり違ってきます。 ここでは白熱球と蛍光灯を使用して、それぞれの透視効果の違いを検証してみました。また太陽光線下での赤外線透視映像と、どれ...
2018.09.04
赤外線

照明器具による赤外線発生量の違い

私たちを明るく照らす太陽光線には赤外線が含まれています。 つまり太陽から赤外線が発生しているということですね。 それでは人工的な明るさの元になる照明器具から赤外線は発生しているのでしょうか。 白熱球、蛍光灯、水銀灯を撮影し...
2018.12.04
赤外線

自動車のプライバシーガラスの断熱効果や車内の覗き見対策に効果があるのか

最近の車にはプライバシーガラスという、スモークフィルムを貼ったような色のガラスが標準で装備されてきました。 たしかに肉眼や通常のカラー撮影では車内の様子は分かりにくいですが、赤外線撮影からもプライバシーは守られているのでしょうか。 ...
2018.12.04
赤外線

厚さ3ミリの黒いプラ板を赤外線撮影してみた

スモークフィルムのような薄い材質では簡単に赤外線が透過するのが お分かりになったと思います。 では今度は3mm程の厚みがある黒いプラ板で実験してみましょう。 黒いプラ板が赤外線撮影では透明なガラス状態に かなり濃い...
2018.09.04
赤外線

赤外線はスモークフィルムを透過するので車内が覗ける

真っ黒なスモークフィルムを3枚重ねて車のガラスに貼っても、ビデオカメラのCCDの赤外線カットフィルターを取り外して撮影されると車内は丸見えです。赤外線をカットするフィルムを張らないと車内で何をしているのかバレてしまうのでプライバシーは守られません。
2018.12.04
赤外線

赤外線で撮影したリモコンの透視映像

家庭にある電化製品のリモコンはほとんどが赤外線を利用しています。 しかしボタンを押しても赤外線が見えるわけではありませんね。 そこで赤外線撮影が出来るカメラでリモコンの様子を観察してみたいと思います。 リモコンを赤外線撮影する...
2018.12.04
赤外線

電化製品の赤外線撮影画像

手軽に用意出来る被写体として家庭にある電化製品を観察してみましょう。 DVDプレーヤー等はパネル表面に、肉眼では内部の様子が分からないように黒いプラ板を多用していますので、赤外線で観察してみると今までとは違った電化製品に見えるかもしれ...
2018.12.04