VAPEのアトマイザーやMODの接触抵抗が増えるとリキッドがめっちゃ不味くなる話

ラジドリマシンのケツを出す戦いを繰り広げつつ、Vapeでは接触抵抗との熾烈な戦いに身も心もポロポロでございます。

いつの頃からかどんなリッキドを吸ってもまずい

いつの頃からか、VT75にどんなアトマでどんなリキッドを吸っても不味くて不味くて、誰かがこっそり、リキッドに水を混ぜてるか、コットンが腐ってきたか、ワイヤーの材質が変化してきたか、とにかく、一時期の「美味い!」を得られず、そうなると、悩みまくってノイローゼのようになり、身も心もポロポロになるのです。

そんな状況が1カ月ほど続いたでしょうか、なにげにModのネジをチェックしたら、全部緩みかけていました。

(上下に4本のネジ)

MODの接触抵抗が増えるとリキッドがまずくなる!

私が唯一使っているMODは、DNA75基盤を積んだ、VT75 、このMODはケースに取り付けられている510スレッドのアースを、ネジを通じてフレームに落とし、フレームと基盤が導線で繋がってる構造です。

よって、ネジが緩んだことにより、MODの回路全体の接触抵抗が高くなっていたのです。

キッチリとネジを締めると、やはり不味いのがマシになりました。

たかがネジのせいで、身も心もポロポロになるなんて、恐ろしいVapeの世界、実はネジが緩んでたって、ドライバーンしたら、ちゃんとコイルは赤くなるんですよ。

40wに上げてPharaohのクラプトンツインだって吸えるんですよ。

なのに、わずかに本体のネジが緩んで接触抵抗が高くなってるだけで、kayfun v3やnectarでいつものリキッド吸っても不味くて不味くて、悩みすぎて生活が荒む。

で、ようやくリキッドがまずい原因が判明し、ネジを締めてからしばらくは、元に戻ってきたリキッドの味を楽しんでました。

フレーム固定ネジ以外にもMODの接触抵抗が増加する原因があった

が、がが!まだなんとなく元どおりとは思えない。

寒くなったらこんなものなのか、それとも自分の舌が慣れてしまったのか、不味くはないけど美味くもない。

うむー接触抵抗…

お?!そういえば!

VT75は510スレッドがケースから取り外せます。

スレッドをケースにねじ込んであるのです。

もちろんガッチリとねじこみましたよ。

なんせ接触抵抗は敵ですからね。

けど、私は510スレッドの下にゲタをかまして、ケースからほんのわずか浮き出てるようにセットしてたのです。


(シルバーのスレッドを、やや出るように締め付けてある)

ケースの中に落ち込むように締め切ると、ケースに取り付けたアトマの底が、ケースの塗装をこすって剥がすのが気に入らんかったので。

510スレッドをわずかにケースから浮かせてたら、ケースとアトマが当たらないでしょ?

頭良いなぁ俺、って思ってて、なんなら、浮かせましょう!って、プログネタにする勢いでしたよ。

で、だ、浮かせてる分だけ、アトマのコンタクトピンとModのプラス端子との接触圧力が下がってたんです。

けどね、圧力が下がろうが、ちゃんと接触してるし、ワイヤーは赤熱するし、んなもん、たかが蒸気を吸う機械、どうでもええやろ?俺にはもっと気にせなあかん事があるんじゃ!でございましたよ。

510スレッドの取付け高さもMODの接触抵抗が増大する原因に

はっ!?もしや?!、と思い立ち元どおりケースの中にスレッドをめり込ませ、そうすることでMOOのコンタクトピンとアトマイザーのコンタクトピンの接触圧力を上げてやりました。

っても、わずか0.2ミリほどの差ですよ。


(VT75は、このようにスレッドが落ち込んでるのが普通の状態です)

ところが!ああ…恐ろしい!それだけで、Modに表示されるアトマのコイルの抵抗値が、1.1オームから0.6オームに!!!!ウゥ…アァ恐ろしい…

「最近、コイルをどのように巻いても、1オーム超えるなぁ、寒くなってきたから?」って、なんとなく思ってました。以前は「なに!?まだ巻かないと1オーム超えないのか!」だったはずなのに。

恐るべき接触抵抗です。

ほんのわずか510スレッドの高さを下げて、コンタクトピンの接触圧力を上げただけで、抵抗値が半減するとは。

そんな接触不良やったら、ワイヤー赤熱すんなよ!立ち上がり激遅になれよ!って思いません?見た目には普通なんすよ。

でね、どうやねんったら、そりゃもうビンビンですよ。

リキッドの味も完全に元に戻りました。

少しw数を変えるだけでも、ピーキー過ぎるくらいに反応します。

Vapeをして接触抵抗を知る

こりゃワイヤーもしっかりとアトマに取り付けないと、今までコットンワーク失敗で鬱、とかも、実は接触抵抗のせいだったのかもしれません。

調べたら、接触抵抗は接触面積ではなく、接触圧力に大きく影響されるようです。

たしかにそのまんまを体験しましたね。

510スレッドがケース一体じゃなく、取り外し出来る似非高級Modは気をつけて気にしましょう。

510スレッドが一体なら、掃除はしにくくても接触抵抗少ないのにね^_^;

  • 注)VT75のセンターピンはスプリングで浮動するタイプなので、底付きしないかぎり、アトマをねじ込んでいくことで、接触圧力が変化していきます。
VAPE_電子タバコ

こんな記事も一緒に読んで欲しい!

この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント