ニコチン補給だけに特化した使いやすいアトマイザーはアスパイア maxiかK1

アスパイアのmaxiはボトムコイル式(1.8-1.6Ω)プラスチックタンク、エアホール固定、ドリップチップは510規格互換のプラスチック製のアトマイザーです。

このアトマイザーとバッテリー、充電器、ケース、bi-soのリキッド1本が付いて、すぐにVapeを始められるスターターキットがアマゾンで3980円だったので買ってみたのです。

あとから調べると、バラで売ってるのを買い揃えると、合計4000円以下になるであろうことは、VAPEの右も左も分からない当時には知る由もない、ことを付け加えておきます。

プラスチックタンクだけどタフなアトマイザー

アスパイアmaxi、これねー、ベイプって世界があることを知ったばかりの初心者だった私が、ベイプのスターターキットを探してると目を引いたんですが。

買ってからじっくり調べると、サブオームちゃうみたいやし、コイル交換式やしで、なんかこうもっとなにかを求めて、必ずや次はコイルを自分で作ってサブオーム運用できるアトマイザーやMODを組み合わせたスターターキットに手を出すのですが…

しかし実は今でもこのアスパイアMaxi、私にとっては1番信頼してる、例えるなら1年以上付き合ってて、特にどうこう言う事もない普通で当たり前な関係って感じです。

使うリキッドもメンソール系以外は味の再現性が低くて、でもリキッドの消費量はすごく少なくて済みます。

交換式とはいえコイルも長持ちするし、ほんと手間のかからない、いいアトマイザーです。

こう書くと、お前nectarとかkayfunとか言って騒いでるやん!と思われるでしょうが、あれは、キャバクラのおねーちゃんを無理くりに口説き落としたくて遊んでるようなもんです。

メンソールなんて地味で単純なリキッドではなく、濃厚で華やかで複雑な味のベイプリキッドを楽しむために、ワイヤーを指に突き刺し血を流しながらシコシコ巻いてコイルを作る。

狭くてきついコイルの穴にコットンをギチギチに通して、さあ!いよいよ!やっと!

こんなに時間とお金を使ったんだからいいだろ?!

みたいなもんです。

男には分かるはずです。いつもと同じばかりだと遊びたくなる、遊んでばかりだといつもと変らないのも良いと思える。つまりどっちも必要です。

で、VAPE業界は、maxiみたいな安い物で終わられるとたまったもんじゃないので、MODやドリッパーやサブオームタンクやとどんどん投入し、新しいVAPE機器を紹介するブログではmaxiの事なんてほとんど扱われはしません。

ので、あえて、ここで書いときますが、ニコチン入りメンソールリキッド吸うだけなら、アスパイアmaxiが絶対にオススメです!

ニコチン補給だけならアスパイアMAXIがおすすめな理由

燃費が抜群に良い

煙草、アイコス、プルームテックのランニングコストの悪さにどうにかしたくてVAPEに移行しようするなら、この燃費性能は譲れないでしょう。

ニコチンの炊き方がちょうど良い

1.4-1.8Ωのコイルでドロー重めだと、メンソール系の軽めの煙草と同じくらいのニコチン濃度のリキッド(リキッド28mlに50mg/mlのベース1.5ml~2ml)だと、ほぼ辛くない、むせない、普通にタバコの代用っぽい。

私はニコチン添加してから、ふたを開けたリキッドを40度くらいのお湯で15分くらい湯煎して、そのまま冷めるまで放置したのを使っています。

煙が少なめで人前でもなんとかなる

どうせニコチン摂取が目的なので、味がどうこう、ドローがどうこう言うなんてナンセンス。

味とかいいだしたらドリッパーしか選択肢はないし、ドロー軽くする方向は煙の量が増えて、ニコチンキックも強くなる。

なにより!煙多いと誰もいない場所でしか吸えないし。

だから、ニコチン入りメンソールリキッド専用機として、いつでもどこでも気軽に確実にニコチン摂取するためにmaxiがあなたのお力になるのです。

アスパイアMAXIは隠れた名器

いかがですか。アスパイアMAXI、一流フランス料理が食いたいとか、海外ブランドのバッグが欲しいとか、気に入らないことがあるとすぐスネてわがままを言うとか、そんな面倒なことは一切言いません。

一緒にいてもお互い気疲れせず、コンビニのおにぎりでも二人で食べると美味しいと感じてくれて、なのに、自分だけが良さを知っている名器だと私は思っています。

もちろん、燃費悪かろうが、煙の多すぎるも全く気にならなくて、例えばワコンダとかスネークオイルとかにニコチン入れて、ブッハーって楽しみたいなら、サブオーム対応タンクのスターターキットに移行して、ニコチンにボコボコにやられながらも、自分なりにスイートスポットを探す旅に出るのもありっちゃありですけどね。

いや、分かっててもそうなるんですけどね!

行くだけ行ってから、また戻ってくるのも大切ですから(^_^)

この記事に書いているアスパイアMAXIは現在売っているのを見つけることが出来ないかもしれません。代わりにMAXIの後継モデルである、アスパイアK1というのが現在販売中です。K1はタンクがガラスでトリップチップがステンレスになっています。

アスパイアK1はこちらのページで詳しくご紹介しています↓

ベイプ入門におすすめAspireアスパイア K1 1.5ml BVC ガラスアトマイザー
VAPE初心者にオススメの入門セットはアスパイアK1アトマイザーに予備コイルが5個付属したセット、カンガーテック EVOD eGo互換バッテリーとUSB充電器で合計4800円ほどです。これにあとはお好みのリキッドを買うだけでベイプが楽しめます。禁煙のために初めてのベイプを吸うならリキッドはメンソールタイプが吸いやすいと思います。
圧倒的な品揃えで使いやすいVAPE専門店・オフィスエッジ楽天市場
  • 私も常用しているvape電子タバコの専門店 スターターキットやリキッド多数あり
  • 国内では有名なVAPE専門店です。楽天市場なので初心者の買い物にもおすすめ!
  • 楽天ポイントやクーポンが充実していて、使うほどお得になるのも魅力!ゲリラセールも常時開催中!
オフィスエッジ楽天市場
製品紹介
この記事を書いた人
sada

管理人の松居サダと申します。ユーザーフレンドリー企業認定協会(架空)に所属するステマレビュー判定員(自称)です。口が悪いようで実は心優しく、下ネタのようで奥深い人生論を話してたりする、ちょっとイイ奴です(^^♪

sadaをフォローする
sadaをフォローする
サダメディア

コメント