レンジで2分!オムライスが簡単に作れる100均アイテム[フライパン不要!]

便利グッズ

またまたダイソーに探検に行ったら、フライパンも使わずにレンジで2分で誰でも簡単にオムライスが作れるというレンチングッズを見つけた。

もちろん税抜きたったの100円だ!

このレンジで2分でオムライスが簡単に作れる便利な調理器具は、ライスだけじゃなくオム、つまりライスの上にかぶせるフワフワたまごも、同時に2分で完成するらしい。

ううっ、ま、まじか…これは買って試してみなければ…ってことで、実際にレンジで2分で簡単に美味しいオムライスが作れるのか挑戦してみました。

レンジで簡単にオムライスを作る方法

まずはレンジで2分で作ったオムライスの完成写真を見てください。

レンジで2分で簡単に作れたオムライス

卵のとき方が雑で黄身と白身がきれいに混ざっていないのはおいといて、本当にフライパンも他の容器も使わず、レンジで2分でオムライスが作れました。

しかも想像以上に美味しいことにも驚きました。

ではさっそくレンジで簡単にオムライスを作る方法をご覧ください。

1.卵と油をまぜる

たまご1個と油小さじ1杯をたまご用の容器で混ぜ合わせます。

この時点で私が雑に混ぜているのが写真でバレバレですね。

たまごと油をしっかり混ぜ合わせます。

2.あたたかいご飯にケチャップかける

ご飯用の容器にあたたかいご飯を入れて、お好みでミックスベジタブルや刻んだ玉ねぎ、そしてウインナーを入れて、そしてケチャップと塩コショウをかける。

今回は野菜もウインナーもなかったので、ご飯だけでチャレンジしてみました。

ご飯とケチャップを混ぜずにレンジに入れます。

そして先ほどのたまご用容器の上にご飯用容器をかぶせて、レンジで600wで2分加熱します。

3.混ぜ合わせてライスを作る

レンジで2分加熱後、取り出した容器の中でご飯やケッチャプを混ぜ合わせて、器に盛ってオムライスのライスが完成です。

レンジでチンしてからご飯をケチャップを混ぜ合わせて盛り付ける。

4.たまごをかぶせてオムライスが完成

ライスはともかく、2分で本当にたまごが出来ているのか心配でしたが、問題なく出来上がっていました。

たまごも同時に2分で完成しました。

たまご用容器からはがすのにコツが必要で、箸でゆっくりと周りからたまごを浮かせていきます。

そして上手くたまごがペロっとはがれたらライスにかぶせて完成です。

たまごをゆっくり丁寧に容器から外してライスにかぶせます。

いままでのオムライスはなんだったのか?

今までは、フライパンでご飯とケチャップをいためながら混ぜ合わせて、そしてたまごを焼いて、不器用なので、焼いたたまごがうまくかぶせられずにべろべろになって、と、相当の苦労をしてオムライスを作っていました。

なのに、ダイソーで買ったレンチングッズを使うと、信じられないくらい簡単に、そして美味しいオムライスを作ることが出来ました。

簡単に作れるだけじゃなく、想像以上に美味しいオムライスが作れたので記事を書いています!

時間がないときでも簡単に美味しいオムライスが作れる本当に便利なレンチンアイテムをご紹介しました。

みなさんも是非お試しくださいね!

1食100円以下!サラリーマンの昼食代と時間を節約する時短調理グッズ
昼食代をいかに安く節約するか?昼食をいかに短時間で済ませるか?忙しく、働き方改革で小遣いが減ってしまったサラリーマンを救う革新的な方法をご紹介します。私はこの方法で1食60円以下、たった3分待つだけで美味しく楽しいランチを食べることが出来るようになりました。