どんなイヤホンも音が良くなるラディウスのDeep Mountイヤーピース

オーディオ

私の経験上、1万円以上するイヤホンでも、標準で付属するイヤーピースのままでは音が悪いです。

標準で付属するイヤーピースも含めイヤホンの音質だと考えがちですが、そうではありません。

私はいままで様々なイヤホンを使ってきましたが、どれ一つとして標準のイヤーピースで満足できるイヤホンはありませんでした。

数万円でハウジングからカスタムメイドできるハイエンドなイヤホン以外、イヤーピースを交換しなくても本来の音が出るイヤホンはない、といっても過言ではありません。

イヤホンのイヤーピースは自分の耳の形にピッタリ合うものを自分で選ばなければ、イヤホンの本当の音を聞くことはできません。

あなたが愛用している有線イヤホンもワイヤレスイヤホンも、そして今流行の完全ワイヤレスイヤホンも、イヤーピースを交換するだけでワンランク上のイヤホンを使っているかのように音質が向上する可能性が高いです。

この記事では一般的に市場に出回るカナル型イヤホンの音質を劇的に良くしてくれるイヤーピースをご紹介します。

イヤホンの音が良くなるイヤーピースとは?

私はイヤホンだけでなくイヤーピースも様々なメーカーのものを試してきました。

そのなかで、もっともオススメのイヤーピースがradiusラディウスのDeep Mountです。

ラディウスはイヤホンメーカーとしても有名です。

https://www.radius.co.jp/

ラディウスのDeep Mountイヤーピース

ラディウスのDeep Mountイヤーピースの特徴は、耳の入り口より耳の奥にあたる部分が最も大きい形状と材質の柔らかさにあります。

耳の奥で柔らかいイヤーピースが密着するのでイヤホンから鳴る音が耳の中で拡散せずにダイレクトに鼓膜まで届くため、重低音がぼやけず高音がこもらずクリアに再現できるのでしょう。

そして、耳の穴イヤーピースが密着する部分が多くなるため、外音を遮断しやすくなり、パッシブノイズキャンセルの働きが向上し、さらなる高音質化に寄与していると思います。

高い遮音性と豊かな低音再生を実現するイヤーピース

私はメーカーの人じゃないので詳しい理屈は知らないけど、なぜ音質が向上するのか自分なりに考えて書いています。

また、周囲に対するイヤホンの音漏れ防止にも効果を発揮します。

イヤホンの本質的な性能は、装着時に周囲の音を遮断出来ることですが、ほとんどのイヤホンはイヤーピースの能力が低いために、装着しても周囲の音が遮断出来ず、音漏れもひどい。

周囲の音を消すために、アクティブノイズキャンセル機能により、デジタル的に外部の音を打ち消すことができるBOSEのイヤホンなどもあります。

しかし、そんな機能がなくても、イヤーピースをあなたにピッタリなものに交換するだけで一定のノイズキャンセル効果が得られるのです。

ラディウスのDeep Mountイヤーピースに交換するだけで、イヤホンの音質が向上することは、多くの人に分かっていただけると思います。

ラディウスのDeep Mountイヤーピースに交換しているイヤホン

「なんとなく…気持ち的に…」程度な効果しかないもので記事を書いているつもりは全くありません。

安価なイヤーピースに交換するだけで、あなたが愛用するイヤホンの音質がさらに良くなることを知っていただきたいのです。

まずは数種類のサイズがセットになっているタイプを購入し、自分に合うイヤーピースのサイズが分かったら、そのサイズだけを購入することをオススメします。

1サイズ大きいイヤーピースに交換してみよう

お金を出してイヤーピースを購入しなくても、今使っているイヤーピースがイヤホン付属のもので、SかMサイズを使っているなら、イヤホン付属の1サイズ大きいイヤーピースに付け替えてみましょう。

一般的にイヤホンにはイヤーピースがS・M・Lの3サイズ付属しているはずです。

標準のイヤーピースでも1サイズアップするだけで低音が響くようになることが分かる人も少なくないでしょう。

ただし、標準で付属するイヤーピースを大きいサイズに交換すると耳が痛くなる場合があるので、音質が向上するのは分かったけど痛いのは無理、という人にこそ、柔らかくて密着感のあるラディウスのDeep Mountイヤーピースをオススメします。

そして、標準で付属する1サイズ大きいイヤーピースに交換しても、イヤホンの角度や耳に押し付ける力を変えたときだけ重低音が聴こえるという現象が出る人にもラディウスのDeep Mountイヤーピースをオススメします。

逆にいうと、イヤホンの角度を変えても耳に押し付ける力を変えても、まったく低音に変化がなく、音が悪くなるという人には、イヤーピース交換による音質向上は望めません。

Deep Mountイヤーピースは抜くときに注意

ラディウスのDeep Mountイヤーピースは耳の中への密着度が高いためイヤホンの音が良くなります。

しかし、密着度が高いために、イヤホンを耳から抜くときに、勢いよく抜こうとすると耳の中が負圧になり、イヤホンからイヤーピースが外れて耳の中に残る場合があります。

ラディウスのDeep Mountイヤーピースを装着したイヤホンは、くれぐれもゆっくりと耳から外すようにしてください。

Deep Mountどんなイヤホンにも装着出来るのか?

ラディウスのDeep Mountが装着できるのは、radius純正イヤホンはもちろんですが、他のメーカーのイヤホンでもイヤーピースを取り付ける部分の直径が約5.4mmのイヤホンです。

対応のイヤホン系は約5.4㎜

自分のイヤホンを確認してから購入するのが正解ですが、私が今まで使ったカナル型イヤホンは、すべてラディウスのDeep Mountが装着できたので汎用性は高いと思います。

ラディウスのDeep Mountイヤーピースまとめ

今使っているイヤホンよりもっと良い音のイヤホンが欲しい。

でも高級なイヤホンを買うには勇気がいるし、イヤホンよりも他に欲しいものもある。

でも、もっとイヤホンの音を良くしたい!

そういうあなたには、ラディウスのDeep Mountイヤーピースを是非一度試してほしいです。

あまり使わない言葉ですが「騙されたと思って試してみて!」って言っても良い商品です。

私はいろんな種類のイヤーピースを買って試してきました。

まあまあ評判の良いウレタン製のイヤーピースも当然試しましたが、私にはピンときませんでした。

しかし、ラディウスのDeep Mountイヤーピースに交換したときには、他のイヤーピースとは全然違うと分かりました。

フィット感や密着感が抜群で、しっかりピッタリと耳に収まる感触のイヤーピースです。

イヤーピースの隙間から音が抜けないので、低音・中音・高音のどれもが気持ち良く聴こえます。

オーディオ関連パーツで、ここまでコスパ良く簡単に音質を向上してくれるパーツは他にないだろうと思っています。