1回の服用でV字回復した!GABAの睡眠、ストレス、不安に対する効果について

美容・健康

私の知人が仕事のストレスやプライベートの悩みが重なり、数週間にわたり落ち込み、口内炎がひどく、顔には大きなニキビが出て、慢性的な頭痛と目の奥の痛みが消えず、体が重くてつらいと嘆いていました。

毎日のように私は話を聞いてあげて、励まし、アドバイスし、休日には気分転換に連れ出しもしましたが一向に改善する気配なく、私まで思い悩むようになった時に、DHCのGABAというサプリを見つけました。

ストレス社会で頑張る方に、としか書かれていませんが、ストレスと感じるレベルを改善する働きを示唆しているのは明白ですが、「こんなの飲んでも気休め程度だろう」とも思いつつ知人に飲んでもらいました。

DHCのGABAサプリ1カプセル200mgを一回摂取した結果は…

朝GABAのサプリを飲んでもらったところ、昼頃には明らかな効果が出ました!

私も驚きましたが、それまでの暗いしんどそうな表情が和らぎ、自分から冗談を交えて楽しそうに話すようになり、「体と気分が軽くなった」と言うではありませんか!

たった1回GABAのサプリを飲んだだけで、こんなにも明らかな効果があるのか!?とビックリしました。

そして次の日には、大きく腫れていたニキビも小さくなっていて、口内炎も気にならなくなったというのです。

数週間思い悩み落ち込んでいたのがうそのようで、V字回復とはこのことです。

恐るべしGABA

私はGABAに大変興味を持ち、科学的な情報を調べてみました。

劇的な効果を目の当たりにした私が「やはりそうか!」、と納得したGABAに関する海外の情報を、以下に翻訳してお伝えいたします。

GABAとは何ですか?

GABAは、体内で生成される化学物質であり、サプリメントでもあります。

体内で作られサプリメントとしても摂取されるメラトニンとは異なり、GABAは科学的な注目をほとんど受けていません。

GABAギャバはγ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略してGABAと呼ばれています。

GABAは神経伝達物質として機能し、脳細胞間のコミュニケーションを促進します。

GABAの身体における大きな役割は、脳および中枢神経系のニューロンの活動を低下させることです。

これは、リラクゼーションの増加、ストレスの軽減、より穏やかでバランスのとれた気分など、身体と心に幅広い影響を及ぼします。

GABAは痛みを緩和し睡眠を促すことも知られています。

多くの薬物は脳のGABAおよびGABA受容体と相互作用し、それらの機能を変化させて、特定の効果、通常はリラクゼーション、痛みの緩和、ストレスと不安の軽減、血圧の低下、睡眠の改善を実現します。

バルビツール酸塩、麻酔薬、ベンゾジアゼピン、抗うつ薬、および抗けいれん薬は、体内のGABAをターゲットとする薬の一部です。

多くのサプリメントも体内にあるGABAの活動に影響を与え、ストレスや不安を和らげ、バランスの取れた気分を促進し、睡眠を助けます。

GABAの活動に影響を与える可能性のあるサプリメントとは、L-アルギニン、カバ、パッションフラワー、アメリカ人参などが含まれます。

GABAは、緑茶、黒茶、ウーロン茶の種類だけでなく、ケフィア、ヨーグルト、テンペなどの発酵食品、全粒穀物、ソラマメ、大豆、レンズ豆、その他の豆など、他の食品にもGABAが含まれています。

クルミ、アーモンド、ヒマワリの種を含むナッツ、エビやオヒョウなどの魚、柑橘類、トマト、果実、ほうれん草、ブロッコリー、ジャガイモ、ココアには体内のGABAの生成を促進する働きがあります。

GABAのサプリメントは、高血圧、ストレス、不安、睡眠の治療に使用されることが多く、スポーツ選手が成長ホルモンを刺激するために用いることもよくあります。

GABAはどのように機能しますか?

GABAは脳のブレーキと呼ばれ、身体の最も重要な抑制性の神経伝達物質です。

つまり、脳と中枢神経系の神経細胞の活動を低下させ、脳と身体をより低いギアに移動させる効果があります。

GABAは神経活動を抑制することにより、睡眠を促進し、精神的および肉体的ストレスを軽減し、不安を軽減し、落ち着いた気分を作り出します。

GABAはまた、筋緊張の調節において重要な役割を果たします。

体の最も重要な興奮性神経伝達物質であるグルタミン酸と組み合わせて、GABAは体全体の精神的・物理的状態を一定に維持する機能の重要な要因です。

GABAは、体の免疫系と内分泌系の健康的な機能だけでなく、食欲や代謝の調節にも関与しています。

腸の健康と胃腸機能におけるGABAの役割についての興味深い新たな研究もあり、運動をサポートし、炎症を制御し、免疫系機能をサポートし、ホルモン活性を調節するのに役立つ可能性があります。

体内のGABA活性が低いと、次のような症状になる可能性があります。

  • 過剰な不安
  • 慢性的なストレス
  • うつ病
  • 集中力と記憶力の問題
  • 筋肉痛と頭痛
  • 不眠症およびその他の睡眠障害

また、GABA活性の低下は薬物使用障害とも関連しています。

GABAサプリメントが体内でどのように機能するか、およびその作用メカニズムが体内で生成されたGABAとどのように異なるかについて、調査と議論が進行中です。

具体的には、科学者たちは、サプリメントとして摂取したGABAが血液脳関門と呼ばれるものを通過するかどうか、またはどれほど効果的に通過するか、つまり血流から直接脳にどれだけうまく移動するかについて明確な結果を得ていません。

腸で吸収されたGABAが神経系にどのように影響を与えるかなど、GABAサプリメントの影響に関する追加の研究が必要とされています。

GABAの主な3つの効果

以下では、睡眠障害やその他の症状に対するGABAサプリメントの有効性について、科学的に解明されたことを説明します。

不眠症や睡眠障害を改善する

身体自身のGABA活動は睡眠のために重要です。

GABAは、心と体がリラックスして眠りに落ち、一晩中ぐっすりと眠ることを可能にします。

低いGABA活動は不眠症と睡眠障害に関連しています。

ある研究では、不眠症の人のGABAレベルは、睡眠障害のない人よりも約30パーセント低く、結果として寝つきが悪くなり、眠りの浅い睡眠が多くなっていました。

ゾルピデム(アンビエンなど)とエスゾピクロン(ルネスタなど)を含む睡眠薬は、体のGABAシステムをターゲットにして、鎮静作用と睡眠を高めます。

研究によると、これらの睡眠薬の副作用といわれる幻覚は、GABA活動への変化に起因する可能性があります。

睡眠のためにGABAサプリを摂取する利点に関する研究はまだ限られています。

最近のいくつかの研究では、発酵食品で生成されたGABAは睡眠時間を増やし、眠りにつくまでの時間を短縮する可能性があることを示唆しています。

別の最近の研究は、GABAと5-HTPの組み合わせが睡眠の質を改善し、睡眠時間を増やすかもしれないことを示しました。

身体の睡眠パターンに対するGABAの重要性を考えると、GABAサプリメントの睡眠への影響に関するさらなる研究が切実に必要とされています。

ストレスと不安を軽減する

体が生成する天然の化学物質としてのGABAの主な役割は、脳と中枢神経系のニューロンの活動を低下させることです。

これにより、体はリラックスした状態になり、ストレスと不安が緩和されます。

GABAサプリは、リラクゼーションを助け、不安やストレスからの解放をもたらすことで、睡眠に利益をもたらすかもしれません。

体内でつくられたものでなく、サプリとして摂取したGABAが、血流から脳に届くのか疑問視する研究者もいて、不安とストレスを軽減するGABAサプリメントの有効性について研究者の間で議論が残っています。

科学的な議論が続いている間、いくつかの研究はGABAが不安を低下させ、リラクゼーションを高めるのに効果的であることを示しました。

大人13人を対象とした小規模な研究では、GABAがリラクゼーションおよび不安緩和薬として有効であることが示され、サプリメントを摂取してから1時間以内に脳波の低下が見られました。

この研究では、GABAを摂取することで免疫システムが強化されることがわかりました。

これは、GABAの補給が精神的ストレスを受けている人々の免疫力を高める可能性があることを示唆しています。

別の大規模な研究では、最近に精神的ストレスの多い課題に取り組んだ人々のグループを対象に、100ミリグラムのGABAの影響が調査されました。

科学者たちは、GABAを摂取した人々の脳波の減速を測定し、精神的ストレスの緩和を指摘しました。

別の研究では、ストレスの多い数学のテストを受けようとしていた人々を対象に、GABAの効果をテストしました。

GABAを注入したチョコレートを食べた人は、心拍数の変動に対するストレスを低下させる変化を含む、テスト関連のストレスからより迅速に回復しました。

高血圧を改善する

GABAサプリメントは、血圧を下げるために使用されることがあります。

GABAが高血圧を改善する効果があることを示す証拠があります。

高血圧の人々を対象としたある研究では、GABAが豊富に含まれる藻の一種であるクロレラサプリメントを12週間使用すると、血圧が大幅に低下しました。

血圧が低下することが重要であることに加えて、健康な血圧を維持することは、適切な睡眠を得ることにも役立ちます。

夜間の自然な血圧低下は、身体の睡眠への移行の一部です。

高血圧は、過覚醒の兆候である可能性があり、眠りに落ちて深く眠るのを困難にする可能性があります。

睡眠障害、特に睡眠時無呼吸は高血圧の一因となり、治療が困難な種類の高血圧につながる可能性があります。

GABAを服用する前に知っておくべきこと

GABAサプリメントの服用を始める前、または既存の薬とサプリメントのルーチンに変更を加える前に、必ず医師に相談してください。

これは医学的アドバイスではありませんが、医師との会話のきっかけとして使用できる情報です。

GABAの適正な摂取量

以下の用量は、科学的研究で調査された量に基づいています。

一般に、ユーザーは推奨される最低用量から始めて、必要に応じて徐々に増やすことをお勧めします。

睡眠、ストレス、不安を改善する場合は、100-200 mg以上の用量。ただし個々の投薬および使用期間は異なります。

高血圧の改善を試みる場合は10-20 mgが適量とされます。

GABAの考えられる副作用

GABAサプリメントは、指示された用量を守れば健康な成人には安全です。

ただし一部の人々は次のようなGABAの副作用を経験するかもしれません。

  • 胃の苦痛や食欲減退、吐き気
  • 便秘
  • のどの渇き
  • 眠気と疲労感
  • 筋力低下
  • 非常に高用量での息切れ

薬物との相互作用

他の薬やサプリメントを服用している人は、GABAをサプリメントとして使用し始める前に医師に相談する必要があります。

高血圧の薬

GABAは血圧を下げることができます。降圧剤と併せて服用すると血圧が下がりすぎることがあります。

抗うつ薬

抗うつ薬を服用している人は、GABAを服用する前に医師に相談してください。

神経活性薬

脳の活動に影響を与える薬を服用している人は、GABAを服用する前に医師に相談してください。

他のサプリメントとの相互作用

GABAは血圧を下げる可能性があるため、血圧を下げる働きのある他のハーブやサプリメントと一緒に服用すると、血圧が下がりすぎる可能性があります。

血圧を下げるハーブやサプリメントとは次のようなものです。

  • ココア
  • α-リノレン酸
  • 金髪オオバコ、および他の繊維サプリメント
  • タラ肝油
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • カリウム
  • 葉酸
  • コエンザイムQ10
  • L-アルギニン
  • ニンニク
  • オメガ-3脂肪酸

以上はPsychology Today 臨床心理学者Michael J. Breus博士の評論です。

GABAの情報まとめ

私は実際に知人がGABAサプリを服用して、暗いしんどそうな表情が和らぎ、自分から冗談を交えて楽しそうに話すようになり、大きく腫れていたニキビも小さくなっていて、口内炎も気にならなくなった例を目の当たりにしました。

私はGABAがストレスや不安の軽減と、ストレスによる免疫力低下を改善すると信じて疑いませんし、Amazon等の購入者レビューでも同じく絶大な効果を体感している人がたくさんいます。

しかし、GABAサプリメントがストレス、気分、睡眠にどのように影響するか、またはGABAサプリメントが感情的、認知的、および身体的健康に役立つ可能性があることを示す十分な研究は少ないです。

私の知人には劇的な効果が出ましたが、全ての人に効果があるとは限りません。

GABAは精神安定剤ではなく、睡眠薬でもありません。

GABAは強制的に不安を感じさせなくしたり、感情の起伏を遮断したりする抗うつ剤のような作用はなく、睡眠薬のように強制的に眠らせることもしません。

GABAを摂取しても不安なことばかり考えれば不安になりますし、眠くなければ寝ることは出来ません。

睡眠薬や抗うつ剤を飲んだ経験がある人は、GABAを飲んでも効果が分からないと思います。

GABAに大きな期待を抱きすぎてはダメですが、ストレスや不安で潰れそうになっている人は、うつ病や不眠症などさらに深刻な心の病気になる前にGABAサプリを試してみてください。

セントジョンズワートとは?抗うつ効果ある?使用上の注意点は?
セントジョンズワートは、軽度から中程度のうつ病を治療するうえで、抗うつ剤と同じように効果的であり、しかし抗うつ剤による性的欲求の喪失など副作用が少ないことが示されています。さらに、PMS、創傷治癒および更年期の症状の治療のためにも使われています。