Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホン

ノイキャンだけじゃない!片耳ヘッドセット選びの重要ポイントは4つ!

実際に片耳ヘッドセットを使ってみて、重要視すべきポイントは次の4つでした。自分の声が相手に聞こえやすい、相手の声が聞き取りやすい、耳から落ちにくい、ワンタッチでマイクミュートできることです。静かな場所でのオンライン会議にぴったりなヘッドセットと、騒々しい場所で動きながら使えるヘッドセットもご紹介しています。

Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンで音が途切れるのを防ぐ方法はあるのか?

完全ワイヤレスイヤホンが人混みでブチブチと途切れる理由と、その対策をお届けします。イヤホン音飛びの一番の対策は最新技術TrueWireless Mirroringに対応した完全ワイヤレスイヤホンを選ぶことです。TrueWireless Mirroring対応イヤホンをいくつかご紹介します。
2021.06.09

簡単にイヤホンの音を良くする方法!ラディウスのイヤーピースがすごい!

私がもっともオススメのイヤーピースがradiusラディウスのDeep Mountです。フィット感や密着感が抜群で、ピッタリと耳に収まり、イヤーピースの隙間から音が抜けないので、低音の迫力がアップします。イヤホンの音を良くするイヤーピースならラディウスのDeep Mount一択です。
2021.06.01

[レビュー]出た!5000円台でaptx対応!GRDEの完全ワイヤレスイヤホン

GRDEの完全ワイヤレスイヤホンは、5000円クラスでは珍しく、有名なQualcomm(クァルコム)のチップを採用し、atpxコーデックに対応、さらにツインドライバーを装備した贅沢なスペックのイヤホンです。音質はクリアな高音が特徴でシャキシャキしています。
2021.04.08

[レビュー]TRANYA P1 は想像以上に高音質な完全ワイヤレスイヤホン

予算5000円程度でそれなりに音質の良い完全ワイヤレスイヤホンをお探しなら、TRANYA P1を自信をもってオススメいたします。連続使用可能時間は6時間と十分な長さ、イヤホンは軽量コンパクトで装着感良く軽い運動程度では脱落の不安がありません。
2021.05.27

ハードトレーニングで汗まみれになっても使える防水防汗Bluetoothイヤホンあります

Anker(アンカー)のSoundcore SpiritやSoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Plusは汗などの塩分を含んだ水に浸けても壊れないIPX7の完全防水ワイヤレスBluetoothイヤホンです。汗がしたたり落ちるハードトレーニングに使っても壊れない防水防汗イヤホンというだけでなく、音質にもこだわりたい人にも納得のコードレスイヤホンです。
2021.05.24

ハンズフリーのヘッドセットで雑音や騒音のない通話ならVoyager 5200

ヘッドセットによるハンズフリー通話を行ううえで、あなたの周囲の騒音や風切音を相手に伝えず、あなたの声だけを明瞭に伝えるためのノイズキャンセル機能は、仕事の機会損失を防ぐためにも最重要です。ノイズキャンセリングや他のハンズフリー性能に優れたワイヤレスヘッドセットVoyager 5200をご紹介します。
2021.07.20

apt-X HDで完全ワイヤレスより音質の良いイヤホンSoundElite 071

タオトロニクスのBluetoothイヤホンSoundElite 071はaptX HDコーデックに対応しました。クアルコム社の最新チップ"QCC3034"を搭載したことで連続18時間の使用可能。BluetoothイヤホンSoundElite 071はよりクリアな高音質のサウンドが楽しめるようになりました。
2021.07.15

コーディックとは?5.0とは?Bluetoothバージョンや規格を解説

あなたのスマホ、あなたの用途にマッチしたBluetoothイヤホンを選ぶために、対応規格や仕様をまとめて解説していきます。特に対応コーデックや防水性能はよく理解しておかないと、せっかく買ったBluetoothイヤホンも宝の持ち腐れになってしまいます。
2019.12.20

コーデックを知らずにスマホ用ワイヤレスBluetoothイヤホンは選べない

AACにしか対応していないiPhoneに高価なaptX HDやLDAC対応のBluetoothワイヤレスイヤホンやヘッドホンを接続したり、AndroidスマホにAACにしか対応していないBluetooth接続のコードレスイヤフォンやヘッドフォンを接続したりしても、宝の持ち腐れ、期待したほどの音質が得られずにがっかりすることになります。
2021.06.01