首を冷やすネッククーラーのデメリットと夏に買うべきではない理由

家電

今回ご紹介するのは、ペルチェ素子という半導体を使って首(頸動脈)を流れる血液を冷却し、冷却された血液が体を循環することにより、体を内側から冷却するという理屈のネッククーラーです。

ネッククーラーは首にかけて使います。

が、ファンの風を吹き出す首掛け扇風機じゃないです。

ネッククーラーとはペルチェ素子により冷やされた金属プレートを首に当て、首を流れる血液が冷やされて体温を下げる効果を狙った猛暑対策グッズです。

2020年にネッククーラーが登場し今年も大注目されています。けどね…

  • ネッククーラーって本当に体を冷やす効果あるの?
  • ネッククーラーが1万円って高すぎない?
  • プレート一つだけの安いネッククーラーでも大丈夫?
  • ダブルファンとネッククーラー、どっちを選ばいいの?

っていう疑問を持つ人も多いと思います。

ネッククーラーに疑問を感じるあなた!夏にネッククーラーを買わない方が良いです!

ハンディファン、首掛けダブルファン、空調服や空冷服はファンの風で汗を冷やすというアナログな熱中症対策アイテムでしたが、ペルチェ素子というハイテク風な響きの冷却アイテムに人々は興味深々

ネッククーラーをシーズン前にガッツリ仕入れた転売屋や中国輸入屋が、品薄を見計らって高値で販売を始める。

商品レビューサイトやYouTubeもここぞとばかりに紹介してあおりまくる。

このような状況が重なりネッククーラーは夏になると価格がどんどん吊り上がっていきます。↑↑

ネッククーラーはコロナのマスクのように転売ヤーが群がり、真夏になると価格が大暴騰します!

マスクで失敗したしょぼい転売屋が気合を入れて買い漁っています。

5月には5000円ほどのネッククーラーが7月には約1万円に高騰します。(2020年実績)

はっきりと断言します。

ペルチェ素子を使ったネッククーラーに1万円も出すのは大間違いです。

しばらく待てばマスクと同じく定価5000円程度に下がります。

真夏になって「1万円でいいから今欲しい!」と勢いよく買っても後悔しますよ。

1万円も出すほどの夢のような冷却アイテムではありません。

転売屋の餌食になりたくなければネッククーラーは夏に買うべきではありません。

ネッククーラーを絶賛している商品紹介サイトやYouTubeに惑わされてはダメです。

っていうか、定価の5000円でも高すぎる買い物なので、私ならネッククーラーなんて買わず、2000円くらいの安い首掛けダブルファンを購入します。

私は汗ばむクソ暑い時に、冷たいペットボトルを首に当ててるだけで体全体が涼しくなるような特異体質ではありません。

汗ばむときはハンディファンの風を当てて、汗の気化熱で体を冷やすほうがはるかに涼しく感じます。

スパイスWFan Ver.2.0ハンズフリーの見分け方と改良点を解説
続きを読む
髪が絡まない!羽なし首掛けファンで汗だくの通勤をさわやかに
続きを読む

ネッククーラーに定価5000円も出すのはもったいないと思えるデメリットを述べていきましょう。

大騒ぎするほど冷えるのか?

ネッククーラーにはペルチェ素子が使われており、ペルチェ素子に電圧をかけると冷たくなるのは間違いではありません。

冷たいものを首筋(頸動脈付近)に当てると体が冷えるのも当然です。

しかし、5月の外気温25度前後ならともかく、35度を超えるような猛暑の中、汗がダラダラ出ているときに冷たいものを首筋に当てるだけで体全体が冷却されるかは大いに疑問です。

実際にamazonの購入者レビューを調べると、

「効果がある」と述べているレビューの多くが、5月のまだ涼しい時に使用した感想、あるいは家の中で使った感想です。

5月なら首掛けタイプの安いダブルファンでも同じように効果が得られるはず。

ネッククーラーを紹介しているサイトやYOUTUBEでも、まだ夏になる前に室内で使って「よく冷える」と絶賛しているものがほとんどです。

逆に

「効果がない」と述べているレビューの多くは、日中野外で大汗をかきながら肉体労働をしている人のレビューです。

効果がないと評価している人たちは、「重いバッテリーを体につけて大して冷えないものより首掛けダブルファンの方がよっぽど使いやすい」とも述べています。

また、「作業中にネッククーラーがズレたり外れたりして使いにく」という声もあり、根本的に改善が必要な意見も見かけます。

本当に熱中症の危険にさらされている人には、価格に見合う効果はなく、物珍しさだけで購入した人には効果がある。

これがネッククーラーの本当の性能です。

あなたは汗ばむクソ暑いときに冷えたペットボトルを首に当ててるだけで「あー涼しいー」って思います?

試しにネッククーラーと同じように氷を首に当ててみても汗が引くことなく首が痛いだけです。

汗ばんでるときって、ハンディファンで風を当てて汗の気化熱で体を冷やすほうが断然涼しいと感じるはず。

私が言っていることは、実際にamazon商品ページのレビューを読んで確認してみてください。

ペルチェ素子は数百円で買える

ネッククーラーはペルチェ素子という半導体を使ってアルミプレートを冷やす仕組みです。

ネッククーラーにはこのペルチェ素子が2個と、ペルチェ素子を冷やすための小さなファンが組み込まれています。

ペルチェ素子は表と裏で冷却と加熱が起こるため、加熱面をファンで冷却しています。

ネッククーラーは6000円もするってことは、ペルチェ素子という冷却ユニットがさぞ高価なんだろうと思いますよね。

でも、実はペルチェ素子は何十年も前からある普通の半導体であり、とても安価に手に入ります。

amazonでペルチェ素子を調べると、なんと2個で880円で誰でも買うことが出来ます。

ペルチェ素子の冷却にも使われる冷却ファンだって2個で800円で売られています。

一般の人が買う価格でもこんなに安いので、製造業者が仕入れる価格なんてもっと激安です。

このように各パーツを見ていくと、ネッククーラーに6000円~1万円も出すってのは、私には出来ないのです。

バッテリーは別途自分で用意する必要あり

首をトングで挟むようにペルチェ素子(金属プレート)が2個ついているネッククーラーにはバッテリーが内蔵されていません。

ネッククーラーを10時間使うには10000ma以上の容量のモバイルバッテリーを別途購入する必要があります。

モバイルバッテリーは2~3000円します。

ネッククーラー1万円+モバイルバッテリー2000円=合計12000円

ますます買う気が失せるとんでもない値段です。

しかも重いモバイルバッテリーをポケットなどに入れて持ち歩く必要があるってねぇ。

直射日光の当たらない室内で物珍しいネッククーラーを試すだけなら、モバイルバッテリーをテーブルの上に置いて椅子に座って読書でもすれば良いでしょう。

でも、私は真夏に野外で動き回る時の冷却アイテムが必要で、そんな時にいちいちモバイルバッテリーも持ち歩くなんて邪魔で面倒臭いとしか感じません。

ペルチェ素子が首の後ろ1個だけのネッククーラーはバッテリー内蔵タイプもあるが、そもそも真夏の野外で使える冷却性能はありません。

もちろんこのタイプのネッククーラーも真夏には価格が2倍に跳ね上がる(2020年実績)ので、近寄らないようにしましょう。

2021年7月追記

2021年になってバッテリーを首に搭載するモデルが増えました。

くそ暑いなか首に重いのぶら下げて肩こって大変ですよね…

「お!?」と思い、レビューを見て回りましたが、やはり「猛暑の中ではあまり冷えない」という感想が多いですね。

それにバッテリーを本体に搭載してる分だけ重量が増して、猛暑の中、首にかけて続けるのは大変です。

そしてバッテリー重量が増した分だけネッククーラー本体がグラグラと動きやすく、冷却プレートがきっちり当たらない、というデメリットも報告されています。

ネッククーラーは髪の長い人は使えない

ネッククーラーは首筋にペルチェ素子の冷却用ファンがあります。

長い髪がファンに絡まり、ファンが回らなくなってペルチェ素子が高温になってしまうトラブルが頻発しています。

髪の長い人は髪をアップにしないとネッククーラーが使えません!

また襟付きの空調服と併用しようとすると空調服の襟がネッククーラーのファンを塞いでしまい、同じくペルチェ素子が高温になり、逆に熱くてたまらないという不具合が起きています。

ネッククーラーは髪の毛が短い人専用の冷却アイテムです。

金属アレルギーの人は要注意

ネッククーラーはアルミプレートを首に当てて冷却します。

このアルミプレートによるかぶれや蕁麻疹を訴える人が多くいます。

通常であれば、アルミでは金属アレルギーになることは少ないと言われていますが、汗をかいたまま長時間アルミプレートと接触しているために、かぶれや蕁麻疹といったトラブルが起こりやすいのではないかと思われます。

金属アレルギーの人はネッククーラーを使うにあたり、十分な注意が必要です。

お金持ちで酷暑では使わず髪の短い人は買ってもいい

ネッククーラーに高いお金を払うのはいかがなものか、をお話ししてみました。

真夏35度を超える野外で肉体労働する人には、たとえ安くてもネッククーラーはおすすめしません。

ファン付き空調服と首掛けダブルファンの組み合わせが一番です。

2021年版・冷却ファン付空調服 空冷服で汗を冷やして熱中症対策
続きを読む
スパイスWFan Ver.2.0ハンズフリーの見分け方と改良点を解説
続きを読む

でもあなたの髪が短くてお金に余裕があり、涼しい室内や日陰で使うなら、今ネッククーラーを買ってもいいでしょう。

ただし、そのような場所なら首掛けダブルファンでも十分涼しくなれることをお忘れなく。

あなたが使う環境でネッククーラーが役に立つのか?

あなたは首に氷を当て続けて痛くないか?

なによりあなたの髪の毛が短くてネッククーラーに絡みつかないか?

ネッククーラーを買って後悔しないか?よくお考えください。

ステマだらけの商品紹介サイトステマYouTubeを見て惑わされないでください。

amazonの購入者レビューなど実際の声もよく調べてから、必要なら6月中にネッククーラーの購入を決めるようにしましょう。